うりた歯科医院

審美歯科・ホワイトニング

審美歯科MEDICAL

審美歯科

クラウン(被せ物)・差し歯の種類と特徴

クラウンとは歯全体にかぶせてむし歯を修復する冠のことで、被せ物や差し歯とも呼ばれます。
むし歯が進行して部分的な詰め物(インレー)では対処できない歯にクラウンをかぶせます。

保険適用外(自費)のクラウン

メタルボンド メタルボンド

中身は金属でできており、見える部分だけセラミックを貼って作られたものです。見た目も良く変色しません。強度がありすり減りにくいのでほとんどの歯に使用できます。

オールセラミッククラウン オールセラミッククラウン

内側も外側もすべてセラミックで作られたクラウンです。見た目が自然で変色もなく、長期にわたって健康的で白い歯の輝きを保ちます。

ハイブリッドセラミッククラウン ハイブリッドセラミッククラウン

セラミックとプラスチックを混ぜて作られたクラウンです。オールセラミッククラウンよりやわらかく、周辺の歯にダメージを与えにくいのが特徴ですが、色合いは少し劣り、経年で変色する場合があります。

ジルコニアクラウン ジルコニアクラウン

メタルボンドの内面の金属の代わりに、白色のジルコニアを使用したものです。金属を一切使用しないので、金属の溶け出しによる歯茎の変色や金属アレルギーの心配がありません。

ゴールドクラウン ゴールドクラウン

金合金や白金加金などの貴金属を使ったクラウンです。金属なので見た目は劣りますが、適合が非常によく、ほとんどの部位に使用することができます。

保険適応のクラウン

硬質レジンジャケット冠 硬質レジンジャケット冠

全体が硬質レジンという歯科用のプラスチックでできているクラウンです。安価ですが、割れやすく汚れも付きやすいというデメリットがあります。

硬質レジン前装冠 硬質レジン前装冠

中身は金属で、表面の見える部分のみレジン(プラスチック)が貼られているクラウンです。金属を使うことで強度もあり、保険が適用されるので安価ですが、表面がレジンを使用しているので汚れの付着や着色は起こりやすいです。

銀歯 銀歯

全体が金属でできているクラウンです。金属でできているので強度があり、保険の適用により安価に作ることができますが、金属の溶け出しによる歯茎の変色や金属アレルギーの可能性があります。

被せ物の土台

むし歯の進行が進んでいると元々の歯を多く削ることになるので、被せ物を支える部分がなくなってしまいます。このような場合、被せ物を支えるために、「コア」と呼ばれる歯の土台を設置してあげる必要があります。

メタルコア

保険で欠損の大きい歯の治療をする場合はほとんどがこのメタルコアを使用します。一般的に銀合金が使われており、保険が適応されるので安価で作ることができますが、金属のくさび効果で歯が割れてしまうことがあります。

レジンコア

硬質レジン(歯科用プラスチック)で作られた土台です。色が白く、セラミッククラウンを被せたときに見た目が良くなるというメリットがあります。メタルコアと同じく保険が適応されるので安価に作れますが、奥歯で強い力がかかる部分や、深いむし歯がある部分には使えない場合があります。

ファイバーコア

プラスチックにファイバー(ガラス繊維強化樹脂)の芯を入れたものです。保険適応外なので高価ですが、素材のしなる性質から歯が割れる可能性が低く、内部が透けて見えるオールセラミックの被せ物をするときに審美的に有利です。

インレー(詰め物)の種類と特徴MEDICAL

保険適応外(自費)のインレー

ラミックインレー

セラミック(陶器)でできた詰め物です。白くて見た目が良く、ほとんど変色しないのが特 徴です。ただし、厚みがあるので歯を削る量が多く、強度もやや劣るので割れやすいといったデメリットがあります。

ハイブリッドセラミックインレー

セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)を混ぜ合わせた素材で作られた詰め物です。見た目が良く、硬すぎないので周りの歯をいためにくいのが特徴ですが、レジンを使用して いるので多少の経年変色の可能性があります。

ゴールドインレー

金合金や白金加金で作られた詰め物です。適合が良く、金属の溶け出しによる歯茎の変色や 金属アレルギーの可能性が低いというメリットがありますが、金属なので見た目は劣ります。

ジルコニアクラウン

メタルボンドの内面の金属の代わりに、白色のジルコニアを使用したものです。金属を一切使用しないので、金属の溶け出しによる歯茎の変色や金属アレルギーの心配がありません。

保険適応のインレー

コンポジットレジンインレー

むし歯を削った後にコンポジットレジンという歯科用プラスチックを詰める方法です。歯の色に似ているので見た目が良く治療期間が短く済みます。保険が適用されるので安価で すが、経年で変色が起こったり、強度が強くないので欠けたり割れたりすることがあります。

メタルインレー

金属の詰め物で、主に奥歯など噛み合わせによって力が加わりやすい部分に使用します。保険の適応によって安価で作れますが、見た目が悪く、金属アレルギーの可能性があります。

ホワイトニングMEDICAL

ホワイトニングとは、加齢や遺伝により黄色くなっている歯を削らずに専用の薬剤を使って白くする、歯にやさしい審美治療です。蓄積した着色を漂白し、あなたの歯本来の白さを取り戻します。

より安全で確実な効果を得るために、まずはお口の中を健康な状態にしてからホワイトニングを行います。

こんな悩みがあれば、お気軽にご相談ください

  • 歯を白くしたい
  • 詰め物やかぶせ物の変色
  • 歯茎の黒ずみを解消したい
  • 笑った時に歯茎が出るのが気になる
  • 笑った時に銀歯が見えてしまう
  • 歯の隙間や形状が気になる

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、クリニックで行うホワイトニングです。短い時間で歯を白くできるので、即効性に優れています。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、自宅で行うホワイトニングです。
歯科医院で「マウストレー」を作成し、ご自宅でそのマウストレーに薬剤を入れて行います。少しずつ白くなっていくので白さを実感するのに2週間ほどかかりますが、オフィスホワイトニングより持続時間を長く保つことができます。

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングとは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する治療です。費用はかかりますが、はっきりとした白い歯にすることができ、歯の白さを長期間保つことができます。